<< 【プチ動静】『東京ポッド許可局』ジャパンツアー2018最終公演でした。 | main | 【プチ動静】ほんとにボクでいいんですか?と言ったら『やっと会えましたね』と中山美穂的なことを >>
2018.10.02 Tuesday 01:05 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ動静】10月から水曜日は番組3本出演となります。

今週の一枚

Rksl5awDXAlgQHE1538407807_1538407813.jpg

とん活。

私的ランキング1位のお店へ。

 

●9月25日(火)雨


 午後1時〜4時30分『プチ鹿島の火曜キックス』YBSラジオ。

XS0F8p_aYJzOGoH1538408257_1538408261.jpg
浅知恵太郎が芸人を廃業してマキタスポーツの秘書になる。番組卒業するがこれからも近い。

 

帰宅後は『文春オンライン』原稿。

 

もう今夜は仕事はストップして『松本清張”にハマる 秋の夜長の110時間』を見て寝よう。

 

 

●9月26日(水)雨

 

午後1時TBS入り。3時30分『荒川強啓デイキャッチ!』。沖縄知事選について調べる。

今夜は『水曜日のニュース・ロバートソン』はお休み。ゆっくりできるかと思いきや、うまくできたもので本日締切のスペシャルな原稿がある。時間かかりそう。

 

 

●9月27日(木)雨

 

文藝春秋『2019年の論点』の原稿を書き上げて送る。
担当者から褒めてもらえたのでホッとする。

 

慌てて家を出発、

 

午後1時より『NEWS RAP JAPAN』(Abema TV)の収録。

zV0ialtrLc4sf481538133434_1538133438.jpg

※10月から『水曜日24時』になります!

 

つまり10月から水曜日は、

 

『荒川強啓デイキャッチ!』(TBSラジオ 午後3時30分〜6時)

『水曜日のニュース・ロバートソン』(BSスカパー 夜10時〜11時30分)

『NEWS RAP JAPAN』(Abema TV 深夜0時〜1時)

 

の3本出演となります。宜しくお願い致します。

 

夜はイベント『時事ネタプラスワン』。入り時間まで歌舞伎町のドーナツ店で『Number web』の原稿。

0KaKzMvyanYk88E1538133451_1538133455.jpg

ライブは盛況。

新潮45、貴乃花、沖縄知事選、総裁選、あとは言えない話など。自分がいちばん楽しむライブ。ありがたかった。

深夜帰宅。

 

 

●9月28日(金)晴れ

 

 昨日は朝から晩まで外の仕事だったので『Number web』の締切を本日14時に延ばしてもらう。ギリギリ14時に間に合った!

そのあとメルマガ原稿を書いて寿司屋へ。

 

kEVEvQIMGP7tAll1538133470_1538133475.jpg

 

『文春オンライン』公開されました。

 

紙面で追う 総裁選「カツカレー食い逃げ事件」が大事件になるまで

笑うに笑えなくなってきた、その「4皿」のゆくえ

 

 

 

●9月29日(土)雨

 

『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』鑑賞。面白かった。
 

帰宅後はメルマガ原稿を。そのあと整体、近所のデキる中華屋へ。

 

jNTOgTBXvTVJqlP1538407827_1538407833.jpg

 

 

●9月30日(日)台風接近

 

新聞社系の月刊誌から政治とマスコミについて原稿オファーがあったのだが、文字量は1万字近く。

しかも読者層はかなり専門的でハードル高い。今の仕事量や時間を考えると書けるか不安で、受けるべきかどうかこの数日ホントに悩んだ。

 

今日、お受けすると返事した。この雑誌に載ったら世間の反応が楽しみというスケベな理由もあるが、何より編集者の方のオファー文がアツかったからだ。

私の仕事を追ってくれて細かい感想付きだった。人の気持ちはこういうことで動くと実感。

 

本日は台風報道のため『サンデーステーション』の私のコーナーはおやすみ。その分原稿書きに。

夜はお気に入りのとんかつ屋へ。

 

 

『Number web』

〜プチ鹿島の『月刊スポーツ新聞時評』〜

 

宮沢りえ以来の貴乃花劇場が再び。
スポーツ紙の論調が割れる時は……。

 

 

●10月1日(月)台風一過

 

午前は『文春オンライン』原稿、午後はTBSラジオ。『荒川強啓デイ・キャッチ!』では明日の内閣改造について調べる。

 

赤坂から日比谷へ移動して『クワイエット・プレイス』を鑑賞。いろいろ『考える』を与えてくれる作品だった。

帰宅してすぐ『東スポWEB』原稿にそのことを書く。なんて効率がよいのだ。ありがたい。

 

このあとは『東京ポッド許可局』を聴きながら明日の準備をして寝よう。

 

 

●本日配信のメルマガです。

 

こんにちはプチ鹿島です。

 

急展開がありました。新潮45が休刊というニュース。

 

 愎慶45休刊、過激化の果て 部数減「無理重ねた」/編集権の尊重、裏目に』(朝日新聞9月27日)
   

《LGBTをめぐる寄稿や企画で批判を浴びていた月刊誌「新潮45」が、最新号発売から約1週間で休刊に追い込まれた。雑誌ジャーナリズムの老舗の一翼を担ってきた新潮社。社長が「あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現」と説明する企画がなぜ掲載されたのか。社会的背景とは。》

 

【プチコメント】

私は先週のメルマガで.

 

《「新潮45」は差別で糊口をしのぐという道を選んだ。自然死を選ぶよりドーピングをして生きながらえるほうを選んだ。私は「尊厳死」を選んだほうがよかったのでは?と思うのですが。》

 

と書きました。あんな差別記事を売りにして延命するのなら尊厳死すればよかったのに、?という意味ですが、差別記事を出したあとに「批判がきたから死にま〜す(休刊します)」というのはふざけた話だ。

 

さらに「えっ?」と思ったのは新潮社社長が出した声明です。

 

《今回の「新潮45」の特別企画「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」のある部分に関しては、それらに鑑みても、あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現が見受けられました。》

 

《差別やマイノリティの問題は文学でも大きなテーマです。文芸出版社である新潮社122年の歴史はそれらとともに育まれてきたといっても過言ではありません。弊社は今後とも、差別的な表現には十分に配慮する所存です。》

 

この声明については皆さんも各所でさまざまなツッコミを見たと思いますが、まずどの部分が「あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現」なのかわからないし、そもそも謝罪してないのが驚きです。

 

さらにここ。

 

〜続きはこちらでお願い致します。〜

 

【週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』】

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 


俺のバカ
ここは「プチ鹿島」の公式サイト(ブログ)です。

プロフィール
「俺のバカ」とは?
→プチ鹿島プロフィール

出演依頼
お問合せ・ご感想など

プチ鹿島へのご連絡は:
orenobaka@mail.goo.ne.jp

レギュラー番組

東京ポッド許可局

TBSラジオ【番組HP】
金曜28時〜


荒川強啓デイ・キャッチ!

TBSラジオ【番組HP】
ニュースプレゼンターとして出演。
(月)(水)16時台。


はみだし しゃべくりラジオ キックス

YBSラジオ【番組HP】
火曜パーソナリティ
13:00〜16:30
※山梨以外の方もこちらで生放送を視聴できます。
【クリックして視聴する】



「本の雑誌」メルマガ

「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!」

「時事芸人」「文系芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクでお届けする毎週更新のメルマガです。 話題の本を読み、独自の解釈で紹介する「この本はこう味わえ」。 時事、芸能、お笑いの見立てと裏と行間を書く「プチコラム」などなど、盛りだくさんの内容を毎週お届け! 開始以来、早くもメルマガのプロの反響も続々。
毎週月曜配信
680円/月 (税込)
→詳細・購読申込みはこちら

プチ鹿島のつぶやき
Facebookページ
プチ鹿島

Facebookページも宣伝
芸人式新聞の読み方
その他書籍
最新の記事
過去の記事


recommend
リンク
search this site.
その他

「B!」をクリックすると「プチ鹿島公式『俺のバカ』」をアンテナに加えることが出来ます。

My Yahoo!に追加
others
携帯からの閲覧
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM





▼WEB管理協力
スカラヴィジョン